ウィンナーの種類ってどんなのがあるの?


みなさんこんにちは^-^

夏休みに入り、ママトコキッチンにも沢山のちびっこたちが来てくれています。

そんなちびっこたちに大人気なのが、ウインナー手作り体験教室です。

親子でウィンナーを作る体験ができちゃいます!

いきなりですが、皆さん、ソーセージとウィンナーとの違いはご存知でしょうか?

私も以前は、似たようなものだと思っていました。

しかし実は、

ソーセージはウインナーやフランクフルト、ボロニアなどの総称なのです。

e740046d8c5fd52be74d0f5c947ddb9e

ある意味、ソーセージ=ウインナーとも言えますね。

ちなみに…ソーセージとは、

牛・豚・羊の腸に各種の調製した獣・魚肉を詰め、乾燥・湯煮または燻製した保存食品

のことを指すらしいです。

ずいぶん広い定義ですよねー。

そして、その中に、ウィンナー、フランクフルト、ボロニア、リオナなどの

色んな種類のソーセージが含まれるのですが、

それぞれに違った特徴があります!

1.ウィンナーソーセージ

1

ミンチを太さ20mm未満の羊腸に詰めたもの。

2.フランクフルトソーセージ

2

太さ20~36mm未満の豚腸に詰めたもの。

3.ボロニアソーセージ

3

太さ36mm以上の牛腸に詰めたもの。

4.リオナソーセージ

4

ミンチ肉にチーズ、グリーンピース、穀物などの「種もの」が入ったもの。

97db9fcc92590546249676025cfad8541

まとめると、ウインナーが一番細くて、

フランクフルトが中間、

ボロニアが最も太いソーセージということになりますね。

ソーセージの種類を決めているのは“太さ”だったのです!

ちなみに、リオナは大きさに関わらず、種ものが入っていればリオナです。

ソーセージも奥が深くて面白いですね~。

ママトコキッチンでは、色んな種類のソーセージを取り揃えております☆

ソーセージ体験の参加もご予約承っております。

楽しい夏休みになりますように✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

菊池ミートガーデン ママトコ

TEL:0968-41-5091  FAX:0968-41-5313

オフィシャルHP

http://mamatoco.co.jp

ブログ作成者:工藤

 

 

お気軽にお問い合わせください0968-41-5091営業時間:11時~19時
  • 体験のお申込はこちら
  • 資料のご請求はこちら

お問い合わせはこちら

アクセスマップ

交通アクセス

住所 : 〒861-1344
      熊本県菊池市七城町蘇崎1310-3 ママトコ

電話 :  0968-41-5091

営業時間 :  11:00 - 21:00

店休日 :  なし

↑googleマップをご活用の方はこちらから↑